ホンショーダシ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんにゃて

4gamerのPSO2記事
EPISODE2におけるメインストーリーは,7月17日のアップデートの翌週以降から新展開となり,
EPISODE1のマターボード10枚目をクリアすると開放される。
EPISODE2の実装に伴ない,EPISODE1のマターボードの出現率は大幅に緩和されるそうだ。
また,クリアしたエピソードのダイジェストを確認できる機能も実装されるとのこと。

10枚目クリアしなきゃいけないのか…ファミ通紛らわしす。
マタボはアイテム手に入らなくていいのでスキップさせてください。
PSO2はレア掘りゲー!レアを掘る楽しみをマタボで擬似体験してほしい!
だから用がないマップにも行け!じゃなきゃストーリー見せないぞ!
そうして見られたストーリーからは目を逸らすのであった。
ストーリー進行度とクエスト開放が絡んでいなくてほんと良かった。
やらせるにしても、せめて一マスずつ進行で開放は隣接マスのみではなく
全マスフリーにして、キーマター開放のために青マターをいくつ取得しろにするべきだった。

« ぶれぶれ|Top|2鯖ちゃん »

コメント

なんにゃて! マタボの出現率上がるのはいいけど、本当にストーリー関連は面倒だよね。(実は4gamerの記事流し読みしかしてなかったとか言えない)

ちゃんとマター進めてるボクにはどうでもいいや(鼻ホジ

でも、現状のマターボードの仕様はたしかに面倒ですよね。
出現率どうこうじゃなくて、システムそのものをもうちょっとどうにか出来なかったものか。

イベントボードだけでいい気がする
その代わりもっとイベントを充実させるとかね
特定の敵からアイテム拾うことがなんで過去改変につながるのか?!

>茉尋さん
過去作通りにやるのじゃダメだったの!?って声を大にして言いたい。
イベント後の記事はどうせイベントのまとめでしょって感じで流し読みしがちだよね。

>Azraelさん
私のマタボと交換しよう!10枚目11枚目のアイテムを再取得できるよ(ゲス顔)

まるで足止めすることをコンセプトにしているかのような新要素達である。

>イヌーラさん
イベントより世界観を固めないと余計に破綻しそうな。
キャストらしいキャストってどんなのなの!?

SIRENシリーズでは、複数のキャラの視点から各チャプターをプレイできて
アイテムを入手したりステージに細工をすることで、別のキャラの視点に変化が起きたりする。
そんなノリ(適当)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トップ

HOME


(c)SEGA
イレ ヒューマン♀ キャラ設定
メイン:ファイターLv75
サブ:ハンターLv75


(c)SEGA
ナルタ ニューマン♀ キャラ設定
メイン:ファイターLv75
サブ:ガンナーLv75


(c)SEGA
トスカ デューマン♀
メイン:ブレイバーLv75
サブ:レンジャーLv75




PSO2 Skill Simulator(シミュレーター)
PSO2 Damage Calculator(シミュレーター)
Azrael Diary(PSO2ブログ)
プレミアム倉庫(PSO2ブログ)
晴れときどきひまわり(PSO2ブログ)
フォトンのちからがあるから(PSO2ブログ)
殴打屋アークス壱番館(PSO2ブログ)

PSO2_120x600_応援バナー04

バナー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。